dg21の日記

自分嫌い、人嫌い、たまにしかやる気ない、基本的に何か小さいことで死にたい4留女子大生が、生まれ変わった日々を綴る日記。ある本がきっかけでいつのまにか、自分大好き、人ほとんど好き、生活の6割やる気満々、生きてるの楽しい4留女子大生に。大学卒業とライターを目指しながら、やりたいことやる毎日が楽しすぎるので、幸せをおすそ分けします。

7年目で大学中退&専門学校入学に向けて、エネルギー計画で親を説得!

おはようございます。

やっぱりマザーテレサになろうかなと思う、元4留女子大生、春から専門学校生になる、自分大好き野郎です。


(正確には今年の春から留年4回目に突入する予定だったけど、予定変更で7年目で退学するので、留年3回でした)


今日は、ライターになる夢を追いながら、

親のすねをかじり続けるため、

金と時間というエネルギーをどれだけ使うのか、計画を立てます。


親と話し合った時に

私に大学を卒業してほしい」

「私なら大学を卒業できる」

という親の期待に背いていたので、

親からの仕送りを一切受けずに、

バイトして自分で稼いだお金だけで専門学校に行って、

一人暮らしも続行する!

と言いきればかっこよかったのですが、

どうしようか迷っていたら、

親も、

春から全部自分のお金だけでやるのは、さすがに今の私のお金と時間の使い方だと破滅する

と言ったので、

今までより見かけ上の仕送り額だけは減らしてもらうことにしました。


その代わり、月にどれだけのお金を使うのか、

目標や夢に向けて、毎日どんなことに時間を使うのか

自分で今から立てる計画を見せて、親の仕事の都合がつきそうな、今週の木曜日までにまた話し合います。


まずお金です。

今まで月に10万もらっていました。

それでも足りないぐらいお金を使っていましたが、

なんとなく直感で7万に減らそうと思います。

内訳は

食費3万。

洋服1万。

交通費1万。

日用品1万。

交際費、美容費などその他1万。

家賃、携帯代、光熱費はこれまで通り負担してもらうつもりです。

10万の約束も守れなかったのに、7万でやるというのは、無謀なような気もします。

でも自信しかないです。


本当に欲しいものだけ買えば、後悔しない買い物ができるから、自然と前のように無駄遣いはしなくなります。

もうすでに最近買ったもので、後悔してるものは1つもありません。

こう言っておきながら、正直、自分が本当に無駄遣いしていないか、まだ少し不安は残るものの、

以前自分がお金を払ったあとに無駄遣いだったかも、と後悔する感覚が7割ぐらい占めていたのに対して、

今は1割ぐらいに抑えられています。


なぜ今まで何にも自信を持てず、長所よりも短所にばかり目が向いていた私が、

自信のなかった物の1つであるお金の使い方にいきなり自信を持てるようになったのか。


(高橋ナナさんの本を読んでから、お金以外のほぼすべてのことにも自信はつきました)


それは25年生きてきて、留年を4回もしかけたおかげで、

今まで親にずっと愛され続けていたことに、やっと気づいたからです。

人一倍苦労をかけても、当然のように、私たち子供から何の見返りも求めず、無償の愛(エネルギー、時間、お金)を、行動で表現し続けてくれました。

父も母も体に限界がきそうになるほど、私たち子供のために、仕事、育児、家事を続けてきてくれました。


小さい頃はいつも大変そうな父と母のとこは、好きだけど、でも何だかあまり好きではありませんでした。


仕事ばかりの父には、もっと私の話を聞いてほしかったし、

愛情表現が苦手な母にはもっと私のことを抱きしめてほしかったし、

両親ともに、何もしなくても、そのままで価値がある、いつもよく頑張ってるねって言ってほしかったし、

生まれてきてくれてありがとうって言ってほしかった。

でも、私が求めてる行動よりも、言葉よりも、

ものすごく大変な行動で深い愛を注ぎ続けてくれていました。


今まで、ずっと親が子供のために生きることは当たり前のことだと私は思っていましたし、

親が子供が欲しいから作って産んだのだから、何したって許されると思っていました。

だからいっぱい反抗して、ひどいこともたくさん言ってしまいました。

それでも変わらず、愛してくれていた。


ここ最近、25年分愛されてきたことを考えては、どこにいても涙が止まりません。

電車の中でも泣くし、

家でも1人で泣くし、

両親や友達と話してても泣くし、

幸せが溢れ出てきています。


話が少しそれましたが、幸せ自慢はこれくらいにして、

次は時間の使い方を決めます。


4時 起床。布団の中でぼーっとする。何か気になること、考えたいことがあれば、調べたり、書いたりする。

5時 はてなブログを書く。

7時 かなり軽く朝食。お腹が空いていなければ食べない。ブログを書いて少し疲れたので、朝食後も少しゆっくりする。

8時 洗濯。洗い物。掃除。

9時 簡単な読みやすい好きな本を少しでも何かしら読む。

10時 ヘルシーな野菜とかを間食。この後も少しゆっくりする。

11時 昼食の準備。

12時 昼食。洗い物。ゆっくりタイム。


13時 散歩orお出かけor遊びor外に出て、何かを体験したり、経験したり、感じたり、勉強したりする。メモが出来ればなお良い。

17時 スーパーで買い物。帰宅。ご飯の準備。

19時 夕食。

20時 洗い物。

21時 風呂。

23時 就寝。


わあー理想的!

まず、専門学校始まるまではゆるゆると続けたいです。

始まったら課題とか出たりして、その時間もとる必要があるので、また少し計画を修正します。


睡眠時間が少ないのを親が心配しそうですが、

そこは押し通したいです。

なぜなら、私は中高と運動系の部活をやっていた割には、体力があまりないので、

おじいちゃんおばあちゃんのように、早朝に目が覚めるからです。


あまりキリが良くないですが、

まあ、ちょっと今日はブログを頑張りすぎて肩が痛い気がするので、ここらへんで終わります。


読んでくれて、ありがとうございました。


涙腺ゆるゆる元4留女子大生より。